初診:7歳2ヶ月

初診時の口腔内。

       
       
 

上顎の側方拡大後1年2ヶ月と下顎側方拡大開始の口腔内(叢生が著明、唇側線なし)。

     
 

上下顎側方拡大後3年9ヶ月の前方観と下顎の口腔内。

     
         

下顎はサージタル装置に変更。

 

3ヶ月後に下顎はスプリングに変更。

   
     
         

上顎の側方拡大に変更(唇側線付き)。

 

その1年後の口腔内。このまま保定として使用。

   
     
         

初診より9年2ヶ月後の口腔内。機能美。